ここから本文です

アニマル浜口が大暴走!!“素人実況チーム”結成でリーダー就任

8/2(水) 14:51配信

デイリースポーツ

 インターネット投票サイト・オッズパークによる、競馬も競輪もオートレースも“知らない”有名人9人による「知らナインズ」が2日、都内で結成式を行い、元プロレスラーのアニマル浜口(69)がリーダーに就任した。今月31日で古希を迎える浜口はアニマル節全開で大暴走。長女・京子(39)の東京五輪出場を熱望するなど“親バカ”ぶりも発揮した。

【写真】宮根誠司、コーナーから飛んだ!悲願のプロレスデビュー

 会見に登場したメンバーは、芸人の鳥居みゆき(36)、ゴー☆ジャス(38)、どきどきキャンプ・岸学(38)、グルメリポーターの彦摩呂(50)、モデルでプロ麻雀士の岡田紗佳(23)、ラッパー・UZIの7人。残り2人は後日発表される。今後、各種レースの実況を行い、専門知識がないからこその面白さで楽しんでもらうのが狙い。ニコニコ生放送などで公開される。

 浜口は「私みたいな未熟者がリーダーなんて本当にいいんですか~!俺は京子一辺倒。京子しか頭の中にないから何も知らねぇ!」と絶叫するや、いの一番に実況を披露。競馬のレース映像に向かって「キョーコ、行けぇ~!カマンゴー(カム&ゴー)、カマンゴー!!」と叫び続けた。

 浜口は「京子には2020年の東京五輪に出てもらいたい。女房に『いつになったら結婚させるの』って怒られるんだけど…」と明かしながら「何はなくとも生命力。俺は200歳まで生きる。あと130年、カマンゴー!!」と気勢を上げた。

 この日の模様は10日にニコニコオフィシャル、ユーチューブでアップ。浜口の実況デビューは13日の伊勢崎オートレースで、岡田、岸と共に担当する。