ここから本文です

乳がんから仕事復帰のだいたひかる、夫の「新記録目指そう」を励みに不妊治療再開へ

8/2(水) 10:21配信

スポーツ報知

 お笑い芸人のだいたひかる(42)が2日放送のフジテレビ系「ノンストップ!」(月~金曜・前9時50分)に出演し、夫婦の夢を明かした。

【写真】だいたひかる「私死ぬんだって…」

 だいたは、乳がんを患い昨年2月に右乳房を全摘出した。1日に都内で行われたライフネット生命保険の新商品説明会に出席。術後初めて公の場に姿を見せた。

 2013年にアートディレクターの小泉貴之さん(39)と再婚。番組のインタビューでがんを患う前に「赤ちゃんが欲しくて不妊治療していたんですが乳がんが発覚して中止した」と告白。42歳という年齢になるが、夫婦の夢である出産に向け、夫からがんを克服し、不妊治療し出産する「新記録を目指そう」と励まされ、再び不妊治療を再開することを明かした。

 凍結した受精卵がひとつ残っており、「私にとって最後のひとつなんです。一番の私の宝物なんです」と明かし、現在、ホルモン剤の投与でがんの治療を終えた後に挑戦することを明かしていた。

最終更新:8/2(水) 12:03
スポーツ報知