ここから本文です

競泳・萩野ら味の素本社を表敬訪問「サポートを受けながら、もっと強くなっていきたい」

8/2(水) 14:51配信

スポーツ報知

 世界水泳(ハンガリー・ブダペスト)の競泳200メートル個人メドレー銀メダルの萩野公介(22)=ブリヂストン=ら日本代表6人が2日、都内の味の素本社を表敬訪問した。

 期間中の食事や栄養面の支援に感謝を伝えた。萩野は「世界はどんどん強くなっている。味の素のサポートを受けながら、もっと強くなっていきたい」と意気込んだ。

 30歳で50メートル背泳ぎで銀メダルを獲得した古賀淳也(第一三共)は、たんぱく質やアミノ酸を多く含む「メディミルスープ」がお気に入り。粉末のアミノバイタルとともに愛用していたといい、「体に負担が残っているときでもおいしく飲めました」と笑顔で話した。

最終更新:8/2(水) 14:53
スポーツ報知