ここから本文です

ソフトバンク貯金30で首位浮上!7月8日以来 V弾の松田「これを必ず守れるように」

8/2(水) 20:56配信

デイリースポーツ

 「オリックス1-5ソフトバンク」(2日、京セラドーム大阪)

 ソフトバンクが松田宣浩内野手の16号ソロ、柳田悠岐外野手の25号2ランなどで着実に得点を重ね、オリックスを下した。首位の楽天が敗れたため、入れ替わって7月8日以来となる首位に浮上した。63勝33敗と貯金も30に乗せた。

 1-1で迎えた四回、先頭の松田が右翼席にはじき返し勝ち越すと、八回には四球の今宮を一塁に置き、柳田が右翼席へダメ押し2ランを放った。

 決勝弾の松田は「首位に立てたということはうれしく思いますし、これを必ず守れるように、残りの試合も1試合1試合チーム全員で勝っていきたいと思います」と宣言。本塁打は「1打席目にヒットが出たので、気楽な気持ちで打席に入ってホームラン打てたので良かったと思います。(打球が)反対方向だったんですけど、打った瞬間、自分らしい打球が飛んだので入ったと思いました」と振り返った。