ここから本文です

復活遂げたSUPER FLYING BOY、超飛行少年時代のセルフカバー収めたベスト盤発表

8/2(水) 21:49配信

音楽ナタリー

本日8月2日、SUPER FLYING BOYがセルフカバーベストアルバム「SUPER FLYING BOY BEST 13」をリリースした。

SUPER FLYING BOYは2010年5月に解散した超飛行少年の小林光一(Vo, G)と長田勇気(Dr)が、名義を改め2人体制で再始動させたバンド。今年3月には茨城と東京でフリーライブを行い、多くのファンを喜ばせた。

「SUPER FLYING BOY BEST 13」にはファンの声をもとに選曲された超飛行少年時代の楽曲の再録バージョンを収録。このほかフリーライブで披露されたナンバー「サブウェイズ」も収められている。なお本作のリリースに伴い、SUPER FLYING BOYは8月26日に茨城・mito LIGHT HOUSE、10月29日に東京・恵比寿club aimでワンマンライブを行う。

SUPER FLYING BOY「SUPER FLYING BOY BEST 13」収録曲
01. 間接照明
02. スライド
03. 銀色ラプソディー
04. アイエヌジー
05. マイネイチャー
06. 夕暮れ帰り道
07. タテガミオーケストラ
08. オレンジ色
09. 分配法則
10. 水彩リトルスペクトル
11. 二次元パラドックス
12. 透明アバンチュール(Live Version)
13. サブウェイズ

SUPER FLYING BOY ワンマンライブ
2017年8月26日(土)茨城県 mito LIGHT HOUSE
2017年10月29日(日)東京都 恵比寿club aim

最終更新:8/2(水) 21:49
音楽ナタリー