ここから本文です

西武・山川、プロ初の3打席連続弾「奇跡です」 3日に日本記録の期待も「無理です」

8/3(木) 0:12配信

デイリースポーツ

 「西武7-4楽天」(2日、メットライフドーム)

 西武が楽天のエース・則本を攻略して、1994年以来、23年ぶりの11連勝を飾った。

 ヒーローとなったのは、本人もビックリの3打席連続アーチを放った山川だ。

 3-1で迎えた四回、則本から左翼席へ5号ソロを放つと、六回にも再び則本からセンターバックスクリーンへ飛び込む6号2ラン。そして、とどめは八回。この日の最終打席で久保から左翼席へ3打席連続となる7号ソロをたたき込んだ。

 お立ち台に立った山川は開口一番、「奇跡だと思います」と話して、スタンドを沸かせた。ファームでは経験のあるという3打席連続アーチだが、1軍の舞台で打つのは初めてとあって、「やっぱり格別にうれしいです」と素直に喜んだ。

 「2本目のホームランは今年イチ感触が良かったと思うので、ああいう打ち方を続けられれば、もっともっと試合に出られると思います」と手応えもつかんだ様子。

 3日の試合では、プロ野球タイ記録となる4打席連続本塁打、さらには日本新と期待もかかるが、本人は「無理です!期待する?やめて下さい」と、いたって後ろ向きだった。

スポーツナビ 野球情報