ここから本文です

【広島】大瀬良、開幕8連勝は持ち越し…6回2失点も同点のまま降板

8/2(水) 20:58配信

スポーツ報知

◆広島-阪神(2日・マツダスタジアム)

 広島は開幕から7連勝中の大瀬良大地投手(26)が先発。2点を先取してもらったが、3回無死一塁で福留に右翼席へ同点2ランを浴びた。

 最大のピンチは5回。突如ストライクが入らなくなり、3四球で1死満塁。それでも代打の伊藤隼を空振り三振。鳥谷を左飛に仕留め、ピンチを脱出。ガッツポーズを繰り出した。

 6回2失点で同点のまま降板。勝ち負けはつかず、2003年の高橋建以来の開幕8連勝は次回登板に持ち越しとなった。

最終更新:8/2(水) 21:17
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/24(木) 16:55