ここから本文です

【清水】村田、新CKキッカーに名乗り「ターゲットがたくさんいる。しっかり準備したい」

8/3(木) 7:03配信

スポーツ報知

 J1清水エスパルスのFW村田和哉(28)が2日、新CKキッカーに名乗りをあげた。この日は5日の鳥栖戦に向け調整。快足ドリブラーが新境地を切り開く。

 「(CKを)蹴るようになれば幅が広がる。クロスに似ている部分もあるし、自分の伸びしろになりますね」。今季清水ではチアゴ、金子が中心にプレースキッカーを担い、両者が不在の時は枝村が託されてきた。前節の横浜M戦では、村田は枝村に代わって後半16分から出場。得点には結びつかなかったが「公式戦では初めて」のCKを蹴る機会が一度あった。

 チームの総得点23の内、PKを含めたセットプレーでの得点は9。ゴール前には鄭大世ら180センチ超えの長身選手が複数並んでおり、相手にとっては脅威だ。「うちはターゲットがたくさんいる。しっかり準備したい」。スピード自慢のジョーカーが新たな武器を習得する。(武藤 瑞基)

最終更新:8/3(木) 7:03
スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合