ここから本文です

中山金属、黄銅棒をインド・メキシコで拡販 神鋼商事と連携

8/2(水) 11:23配信

日刊産業新聞

 非鉄製品流通の中山金属(本社=東京都目黒区、中山喜徳社長)は、親会社である神鋼商事の販売網を活用してインド、メキシコで黄銅棒の販売拡大を進める方針だ。同社は3年ほど前から両国の自動車部品向けの販売に力を入れており、一定の売り上げが立つようになってきた。現地拠点を持たないため、神鋼商事の両国の現地法人を販売窓口にするなどして、現地対応をさらに強化することを両社で検討している。

最終更新:8/2(水) 11:23
日刊産業新聞