ここから本文です

台風11号発生 今後の動向に注意

8/2(水) 10:17配信

ウェザーマップ

 2日午前9時、日本のはるか東海上で台風11号が発生した。
台風の中心気圧は998ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートルで、1時間に約15キロの速さで東南東に進んでいる。

 台風はあす3日には進路を西よりに変えて、北上する見通しとなっている。この方面を航行する船舶などは、高波に十分な注意が必要だ。
なお、現在、日本の南海上には非常に強い台風5号があり、今後は2つの台風の動きに注意が必要となる。

最終更新:8/2(水) 12:53
ウェザーマップ