ここから本文です

【動画】台風5号 沖縄・奄美に接近へ 西日本は猛暑続く(2日18時更新)

8/2(水) 18:01配信

ウェザーマップ

 木曜日は晴れるところが多く、西日本では猛暑が続きそうです。太平洋側は雲が広がりやすく、特に西日本の太平洋側では局地的に強い雨の降るところがあるでしょう。日本の南にある台風5号は、非常に強い勢力を保ったままゆっくりと北西に進み、沖縄や奄美地方に接近するおそれがあります。

 日本の南にある台風5号は、非常に強い勢力を保ったままゆっくりとすすみ、4日(金)には沖縄や奄美地方に接近する見込みです。暴風や高波、大雨に警戒が必要です。台風の速度が遅いため、影響が長引くおそれがあります。さらに、5日(土)以降は進路を北寄りに変えて、九州など西日本に進む可能性があります。今後の情報に注意してください。3日(木)は、沖縄、奄美地方や、西日本の太平洋側では波が高くなる見込みです。また、東日本の太平洋側も、うねりが届いているため海のレジャーは注意してください。

 3日(木)は、晴れるところが多くなりますが、西日本太平洋側は、台風北側の湿った空気の影響で、雨雲がかかりやすく、局地的に雷を伴って激しい雨の降るところもあるでしょう。また、関東や東北の太平洋側は、海からの湿った風が入るため、雲が広がりやすく、弱い雨の降るところがありそうです。

 最高気温は、西日本では35℃くらいで猛暑が続くでしょう。引き続き熱中症に注意してください。東京は涼しかった2日(水)より高く、28℃の予想です。
(気象予報士・及川藍)

最終更新:8/2(水) 18:22
ウェザーマップ