ここから本文です

KEF、天井埋め込み用スピーカー3モデル発売。点音源を実現

8/2(水) 17:30配信

Stereo Sound ONLINE

ドルビーアトモス/DTS:Xのトップスピーカーにも好適

 KEFから、天井埋め込み用スピーカー3モデルが発売された。ラインナップと価格は以下の通り。

グリルを装着した画像も

●Ci200.2CR
 価格:4万円(1本、税別)

●Ci160.2CR
 価格:3万400円(1本、税別)

●Ci130.2CR
 価格:1万9200円(1本、税別)

 このたび登場する3モデルは、同社のカスタムインストール用スピーカー「Ci」シリーズの中でも、ミドルレンジの「C」シリーズがリニューアルされたもの。

 従来の同シリーズは2ウェイ構成で、ウーファーとトゥイーターユニットを個別に配置していた。それを今回は同社独自の同軸ユニット「Uni-Qドライバー」に変更。点音源ならではの位相の揃ったクリアーなサウンドを再生するとしている。

 3モデルの違いはウーファーの口径で、Ci200.2CRは200mm、Ci160.2CRは160mm、Ci130.2CRは130mmのユニットを搭載。トゥイーターは16mmドーム型で共通しており、そこに高域の拡散性を高める「タンジェリンウェーブガイド」を備えた。

 いずれのモデルも、グリルとベゼルの塗装が可能で、インテリアとのコーディネートもしやすい。またIP64の防塵・防沫性能も備えるため、ホームシアターでのサラウンド/トップスピーカーだけでなく水回りなどにも対応でき、幅広い場所に設置が可能だ。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:8/2(水) 17:30
Stereo Sound ONLINE

Yahoo!ニュースからのお知らせ