ここから本文です

非常に強い台風5号 奄美は4日(金)に暴風域に入るおそれ

8/2(水) 17:49配信

ウェザーマップ

 非常に強い台風5号は、きょう2日午後3時には日本の南にあり、ゆっくりとした速さで北西に進んでいる。中心の気圧は945ヘクトパスカル、中心付近の最大瞬間風速は60メートル。今後も非常に強い勢力を維持しながら、4日(金)に南西諸島に近づく見込み。

 台風5号は今後も、非常に強い勢力を保ったまま北西に進む予想となっている。その後、4日午後には、奄美地方が暴風域に入るおそれがある。九州南部と奄美の海上はうねりを伴い波が高く、4日は次第に大しけとなり、奄美では猛烈にしける所がある見込み。

 また、沖縄の大東島地方では3日夜から、沖縄本島地方でも4日から大しけとなるおそれがあるため、うねりを伴った高波に警戒が必要だ。西~北日本にかけての太平洋側でも、今後しばらくは、うねりを伴った高波に注意が必要となる。

最終更新:8/2(水) 17:49
ウェザーマップ