ここから本文です

東京2020大会マスコット公募 14日正午まで

8/2(水) 13:21配信

ホウドウキョク

2020年東京オリンピック・パラリンピックの大会マスコットデザインの一般公募が、1日から始まった。
組織委員会は、14日正午まで、大会マスコットのデザインをウェブサイトで募集する。
応募作品の中から最終候補を3つから4つの案に絞り、全国の小学校のクラス単位での投票で、2018年2月に決定する予定。
東京・台東区の小学校では、公募開始のセレモニーが行われ、元プロテニス選手の杉山 愛さんらが参加し、子どもたちに小学生投票などについて、説明を行った。
参加した児童は、「自分たちで決められるようになって、うれしいです」、「ちゃんと選んで、盛り上がるマスコットを選びたいです」などと話した。

最終更新:8/2(水) 13:21
ホウドウキョク