ここから本文です

ステンレススクラップ、関東地区市況が反騰

8/2(水) 11:34配信

日刊産業新聞

 関東地区のSUS304(18クロム―8ニッケル)ステンレススクラップ市況が反騰した。LMEニッケル相場の続騰を受け、一部の国内メーカーはSUS304ステンレススクラップに関して、8月契約の炉前購入建値を1キログラムあたり5円(トンあたり5000円)引き上げ、同125円(同12万5000円)とした。これに連動する形で、関東地区のSUS304(18クロム―8ニッケル)市況が同5円(同5000円)上昇したもの。

最終更新:8/2(水) 11:34
日刊産業新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ