ここから本文です

[Alexandros]川上「もしフェスを開催するなら?」オープニングアクトは日本一好きなあのバンド

8/2(水) 20:01配信

TOKYO FM+

[Alexandros]の川上洋平がTOKYO FMのレギュラー番組に出演。「もし川上洋平がフェスを開催したら?」という企画で、出演アーティストとその出順を妄想してみました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! アレキサンドLOCKS!」8月1日放送分)

川上:「川上洋平がもしフェスを開催したらこんなフェスになるのではないか?」という妄想フェスを去年開催しました。「受験勉強や部活で夏フェスに行けない」という生徒のみなさんがいっぱいいると思うんですよ。ちょうど「夏休みがもう少し早く始まれば行けるんですよ!」っていうFUJI ROCK FESTIVALとかね。僕も大学のときそうだったんですよ。自分の学部は、試験期間的にフジロックに行けなかったんです。だからそういう勉強に励まなきゃいけないみなさんの為に、ぜひ夏フェス気分を味わってほしいなと思いまして、今年も開催いたします!

◆八十八ヶ所巡礼

今年のオープニングアクトは八十八ヶ所巡礼。略して“八八”、僕は大好きです。日本で一番好きなバンドなんじゃないかと言えるくらい、いや、実際にそうですね。
ライブもちょくちょくお邪魔させていただいているんですけど、とにかくカッコイイ! そして危険! 今一番ヒリヒリするバンドなんじゃないかなと思うんです。ぜひ彼らに、この夏フェスのイカれた雰囲気をまずぶち壊してほしいなと思いまして、1発目に選びました。この人たちは、ライブもめちゃくちゃ上手いからバンドマン泣かせなんですよ。俺もこないだSiMのドラムのGODRiとライブを観に行ったんです。で、観終わった後「うわぁーへこむわー」って言い合いましたね。
スリーピースバンドなんですけど、3人がめちゃくちゃなことやってるんですよ。でもそれがガッチリ合ってる。そのガッチリ具合がバンドマンにとってはたまらないんですよ。ぜひ1発目から、ウェルカム・ムードをぶっ壊してスタートを切ってほしいなと思います!

◆FKJ

うってかわって、FKJ! オシャレでアンビエントな空間にいざなってくれます。ちょうど昼の12時くらいかな? 八八でアンウェルカムなムードから始まって、このメロウ、アンビエントな雰囲気で、炎天下の中に癒されるという感じね。そういう癒しの力をもったアーティストですね。ちょうどいいんじゃないかな?
このメロウなアンビエントな感じは本当に大好きです。FKJはフレンチの方なんですけど、最新アルバム『French Kiwi Juice』にめちゃくちゃハマっています。川上洋平の自宅では、このアルバムしか流していないんじゃないかというぐらい掛かりっぱなしですね。家に帰ってくるとすぐに自分の携帯とBluetoothが繋がって、自動的にこの曲(「Skyline」)が流れ始めるんですけど……。いま思うと……やらしいね(笑)。八八の激しさを殺さずにちゃんと引き継いだ上で、このFKJに出てきて欲しいですよね。

◆Starcrawler

3バンド目はStarcrawler! 夏フェス、ロックバンドの大舞台ですから、もうちょっとギターをかき鳴らしたいかなと思います。
僕がこの前ニューヨークに1カ月ほど住んでいた家で、とにかくアリが出まくったんですよ。お風呂場にもベッドで寝ていても上の方にもアリの列があって、もう本当にアリしかいなかったんですよ。ずっと殺虫剤とアメリカのアリの巣コロリ的なやつを買って戦ったんですけど、その時にちょうど聴いていたのが、このStarcrawlerの「Ants」という曲だったんです。だからめちゃくちゃいいBGMでした!「♪ I got ants~」みたいな(笑)。
本当にかっこよくて、もしかしたら10代なのかもしれないんですけど、今この時代で、ちょっとガレージ的なサウンドをかき鳴らす子たちってなんかいいじゃないですか! しかもみんなオシャレなんだよね! ファッションもイケてるんですよ。ぜひみなさんも映像をチェックしていただけたらなと思います!

◆Rae Sremmurd

大トリを飾っていただきましたのは、Rae Sremmurd! このRae Sremmurdは僕がニューヨークにいた時に、実は2回ほどライブを拝見したバンドです。まずはフェスで観たんだけど、人種関係なくみんな大盛り上がり大騒ぎで飛び跳ねて歌いまくって凄かったよ。あとはThe Weekndのライブも観に行ったんだけど、その前座で出ていたんですよ。ぜひ彼らがヘッドライナーになる姿を見たいんですけど、いち早くこのフェスで妄想を実現してみました! 全然カッコイイですね。大トリにふさわしい!

1/2ページ

最終更新:8/2(水) 20:01
TOKYO FM+