ここから本文です

大川藍、元アイドリングメンバーと待ち合わせるも…インスタで衝撃事実が発覚

8/2(水) 11:00配信

AbemaTIMES

 モデルの大川藍がストレス解消系バラエティ番組『必殺!バカリズム地獄』(AbemaTV)に出演し、元アイドリング!!!のメンバーから約束をすっぽかされたことを暴露した。

 同番組はヤンキー鬼に扮したお笑い芸人・バカリズムが様々な職業の女性から寄せられた鬼ギレエピソードを吟味。最も地獄に落とすべき人を決める1時間のレギュラー番組だ。今回はゲストにモデルの大川藍、日本舞踊家の五月千和加、元「生ハムと焼うどん」の“生ハム”でアイドルの西井万理那、セクシー女優の三上悠亜が登場し、鬼ギレエピソードを語った。

 最近の鬼ギレエピソードを聞かれた大川は、元アイドリング!!!のメンバーで仲の良かった朝日奈央とのエピソードを紹介。「そろそろ会いたいなって話をして、1週間後に会う約束をして待っていたんです。でも当日連絡がこなくて……。Instagramをみたら元メンバーの倉田瑠夏と映画に行ってきたよってアップされていて、すっぽかされたんです!」と告白。

 朝日は午前中からパンケーキを食べに行き、その後映画鑑賞を楽しんでいたという。大川は「あれ、今日遊ぶ約束じゃなかったっけって言ったら『マジで忘れてた』って言われて」と話し、「めっちゃ会いたかったので傷つきました」と話した。

 大川は、朝日からだけでなくスタッフからもないがしろにされていることが多いと感じるとコメント。「前回の収録もこのスタジオに20分前に着いたけど、今日は10分前に着きましたからね」と怒りをにじませた。しかし「本人に面と向かっては怒れない。上の人に『こういうことがあったんですけど』って言って注意してもらう」と言い、直接本人に怒りをぶつけることはないと話した。

(AbemaTV/『必殺!バカリズム地獄』より)

最終更新:8/2(水) 11:00
AbemaTIMES