ここから本文です

鎌倉花火大会の決算見込み、1600万円黒字 市が発表

8/2(水) 6:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 鎌倉市は1日、先月行われた鎌倉花火大会の決算見込みを発表した。7月31日時点での収入は5678万円、支出は4016万円で、約1600万円の黒字。松尾崇市長は「余った分は来年度以降の開催費用に充てるのが望ましい」と述べた。剰余分の取り扱いは市民有志による実行委員会が決定する。

 収入は協賛金が昨年度の約2千万円から倍増し、3900万円を超えた。市市民活動部によると、大会に関する報道が多く周知が進んだため、市外から大口の協賛者が多数付いたほか、クラウドファンディングの目標額を達成したことで収入が伸びた。

 今後、会場設営の後処理や協賛者へのお礼状発送などの支払いが発生する経費もあり、決算が確定するのは10月ごろという。松尾市長は来年度について「市観光協会が(中心になって)実施していく形に戻したい」と語った。

Yahoo!ニュース特設ページ