ここから本文です

名門大学の学部長が違法ドラッグを使用 米報道に衝撃

8/2(水) 19:45配信 有料

クランクイン!

 アメリカの名門大学の1つである南カリフォルニア大学(USC)のスキャンダルが、LAを騒がせている。昨年までメディカルスクールの学部長を務めていた名医のもつ陰の姿を、L.A.TIMESがすっぱ抜いたのだ。昨年3月、学期の真ん中で突然にして学部長の座を退いたカーメン・プリアフィトは、見えないところで、犯罪者やドラッグ中毒、若者たちと、頻繁に違法ドラッグを使っていたという。本文:1,608文字 この記事の続きをお読みいただくには、クランクイン! for Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    324円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    216円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:8/2(水) 19:45
クランクイン!