ここから本文です

スタンプラリー、親子でにぎわう 小松空港と航空プラザ

8/2(水) 1:42配信

北國新聞社

 小松空港ビルを管理、運営する北陸エアターミナルビル(小松市)と県立航空プラザの連動企画「こまつ飛行機スタンプラリー」が、夏休みの親子連れで連日にぎわっている。県立航空プラザでは1日、館内の大型遊具で遊んだ親子連れがスタンプラリーに参加する姿がみられた。

 7月26日にスタートしたスタンプラリーは、小松空港ビルと県立航空プラザで計3個のスタンプを押し、キーワードを解くと抽選で飛行機関連グッズが当たる。

 通りを挟んで向かい合う両施設間の往来を促す企画で、開局20周年を迎えたラジオこまつが特別協力している。

 31日まで。

北國新聞社

最終更新:8/2(水) 1:42
北國新聞社