ここから本文です

中国人観光客狙い?電話番号に「8」を多用 豪でオープン予定のホテル

8/2(水) 15:30配信

CNS(China News Service)

【CNS】オーストラリアのホテル業界の大物ジェリー・シュワルツ(Jerry Schwartz)氏は、中国人観光客にアピールするため、中国人が縁起のいいとして好む数字の「8」を多く含む電話番号を、今秋オープンするホテルに取り入れた。豪州新聞網(1688.com.au)が報じた。

 シュワルツ氏は豪州最大のホテル経営者で、今秋、「ホテル ソフィテル シドニー ダーリング ハーバー」(Sofitel Sydney Darling Harbour)の開業を控えている。シドニーで5つ星ホテルが新設されるのは、1999年以来のことだ。これを手始めに、ホテルの建設ラッシュが始まる。海外からの観光客が増加にあり、今後5年間で国内外の企業グループによるホテル40軒が開業する予定で、部屋数の合計は8000室に上る。

 10月3日のオープンを控えたシュワルツ氏は、「理論上、豪ドルの相場が上がるとオーストラリアを訪れる観光客の流れに影響を及ぼすと言われているが、実際はそうなっていない」と話した。(c)CNS/JCM/AFPBB News

※この記事は、CNS(China News Service)のニュースをJCMが日本語訳したものです。CNSは1952年に設立された中華人民共和国の国営通信社です。

Yahoo!ニュースからのお知らせ