ここから本文です

南京の上空に雲渦巻く 台風9号の影響

8/2(水) 22:30配信

CNS(China News Service)

【CNS】台風9号「ネサット(Nesat)」の影響を受け、中国・南京(Nanjing)の上空は7月30日、雲が渦巻いた。

 中国中央気象台の発表によると、北の冷たい空気と台風9号の影響で、江南(揚子江以南)と華南(淮河以南)の広い地域では気温が35℃を下回り、高温は落ち着いた。(c)CNS/JCM/AFPBB News

※この記事は、CNS(China News Service)のニュースをJCMが日本語訳したものです。CNSは1952年に設立された中華人民共和国の国営通信社です。