ここから本文です

<菜々緒>ファッションは「トレンドの“柄物”を取り入れて」 映画「銀魂」に出演

8/3(木) 16:30配信

毎日キレイ

 人気マンガを実写化し、俳優の小栗旬さんが主演した映画「銀魂」(福田雄一監督)がヒット中だ。今作で菜々緒さんが演じる来島(きじま)また子は、「紅い弾丸」と呼ばれる二丁拳銃の使い手で、高杉晋助(堂本剛さん)率いる鬼兵隊の紅一点。語尾に「~ッス」とつけた話し方をする気性の激しい女性だ。今作でセクシーな赤ビキニスタイルで美脚を披露している菜々緒さんに、この日着ていた浴衣にまつわる思い出や最近気になるファッションアイテムなどについて聞いた。

【写真特集】浴衣姿は板についてる! 菜々緒が語る美の秘訣

 「銀魂」は、マンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で空知英秋さんが2004年から連載しているマンガが原作。天人(あまんと)と呼ばれる異星人に占領された江戸時代を舞台に、なんでも屋を営む侍・銀時らが難題を解決する姿を描くSF時代劇コメディーで、06年4月にテレビアニメ第1期がスタートし、11年4月~12年3月に第2期、15年4月~16年3月に第3期が放送され、10年と13年には劇場版アニメも公開された。

 ◇日本的なものを大事にしたい

 浴衣が大好きだという菜々緒さん。「着物とか浴衣とか、日本のものはすごく大事にしたいと思うので、今回も着られてうれしい」と顔をほころばせる。放送中のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」に築山殿(瀬名)役で出演中の菜々緒さんは、撮影の際に本番の衣装を着る前、浴衣を着ていることが多いというが、「(外出用に)きちんと着付けていただいた浴衣を着ることはあまりない」と喜ぶ。

 今回の浴衣は白地に薄紫の柄が入ったもので、菜々緒さんは粋(いき)に着こなしている。取材した日は映画「銀魂」のジャパンプレミアで登壇者全員が浴衣姿だった。菜々緒さんは「これは用意していただいたもので、今日初めて見たんです。衣装さんが多分、今回に向けて作ってくれたものだと思いますけれども、皆さん浴衣とはいえ、結構変わったスタイルで、アロハシャツのような柄だったり、パイナップルのようなポップなものもあったりして」と楽しんでいた。

1/3ページ

最終更新:8/3(木) 17:56
毎日キレイ