ここから本文です

ジャニーズWEST、『レゴ(R)ニンジャゴー』日本語吹替主題歌を担当!

8/3(木) 11:01配信

cinemacafe.net

2012年にアニマックスで放送を開始し、日本でも人気を博したアニメ「レゴ(R)ニンジャゴー」の劇場版『レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー』。この度、本作の日本語吹き替え版主題歌を、若者を中心に人気を集める「ジャニーズWEST」が担当することが決定した。

【画像】『レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー』

ニンジャゴーシティに巨大な闇の力が近づいていた…。それは、世界征服の野望をもつ悪の帝王ブラックガーマドン。街の平和が失われようとしたとき、ロイドと仲間のニンジャたちが、立ち上がる! <緑・火・雷・水・氷・地>の力から得た“エレメント・パワー”と、師匠のウー先生から教わった必殺技、“スピン術”を駆使してニンジャたちが大活躍。秘密兵器を搭載した巨大メカに乗り込み、いざ、運命の決戦へ――!

本作は、ワーナー・ブラザース映画のアドベンチャー・アニメ「レゴ(R)」シリーズの最新作。主人公ロイドをはじめとした6人のニンジャたちが、力を合わせて悪の帝王・ガーマドンから世界を守るために、“エレメント・パワー”とかっこいい“巨大メカ”を使いこなし、立ち向かう様子を描いていく。また英語版では、ジャッキー・チェンが声の出演をすることでも話題となっているが、日本語吹き替え版でも山寺宏一や沢城みゆきと豪華声優陣が出演しており、注目を集めている。

そんな中、今回決定したのが日本語吹き替え版の主題歌。歌唱するのは、全世界一挙配信が決定しているNetflixオリジナルドラマ「炎の転校生 REBORN」にメンバー全員が主演することが決定し話題になっている、今年デビュー3周年を迎えた「ジャニーズWEST」。

今回は本作のために「もう1%」という楽曲を書き下ろし! キャッチーで思わず踊り出してしまいたくなる曲調に加え、サビの歌詞には「『あきらめない』強く願えば不可能も自分も変えられる 簡単さ、心のニンジャ 叩き起こせ! もう1%自分を信じていこう、強く!」といった力強いメッセージが。友情や結束力を高め、自分の中に眠っていたニンジャを目覚めさせ、背中を押してくれる主題歌になっている。

「ジャニーズWEST」がハリウッド映画の日本語吹き替え版主題歌を手掛けるは今回初。メンバーは、「僕たちがハリウッド映画、しかも、幼い頃誰しもが友だちや親と遊んでいた『レゴ(R)』の主題歌を担当させていただけるなんて、本当に光栄です!!」と喜び、「色んな方に聴いていただき、映画を盛り上げられたらと思い、心を込めました。ニンジャゴーが教えてくれる“みんなの力”、そして“あきらめない心”を、僕らメンバー全員でしっかりと受け止めて歌いましたので、是非お楽しみ下さい!」とコメントしている。

あわせて到着した本ポスタービジュアルは、ニンジャゴーシティの平和を脅かす悪の帝王ブラックガーマドンを倒すべく、ロイドと仲間のニンジャたちが闘いに挑む場面が収められており、師匠・ウー先生の姿も確認することができる。

『レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー』は9月30日(土)より新宿ピカデリーほか全国にて公開。

最終更新:8/3(木) 11:02
cinemacafe.net