ここから本文です

TVアニメ『セントールの悩み』OPテーマ「教えてダーウィン」でデビュー!声優アイドル・ユニット、ピュアリーモンスターインタビュー!

8/3(木) 10:26配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

現在放送中のTVアニメ『セントールの悩み』のOP主題歌「教えてダーウィン」を歌っているのが、声優アイドル・ユニットのピュアリーモンスター。メンバーの8人とも、これからの活躍が期待される新人声優たちだ。声優でありながらライブ・アイドルとしても活動中の彼女たちは、8月2日に発売となるデビューシングル「教えてダーウィン」も、ライブで積極的に披露している。あなたは音源でかわいさに触れる? それともライブで熱狂するかわいいモンスターたちに接する? もちろん、両方なら大歓迎!そんなピュアリーモンスターの魅力を、ここにお届けします。

【詳細】他の写真はこちら

※今回、中島優衣はアイドルカレッジの活動があり欠席。取材は7人で行いました。

まずは、メンバーのキャラクター分析から
――ピュアリーモンスターがお披露目ライブを行ったのが5月1日。初ステージのことは覚えていますか?

桐生朱音 みんな緊張してました。ステージ経験の豊富な中島優衣ちゃんでさえ「緊張する」と言ってたのに、今野さんひとりだけが「なんかすごいワクワクする」「楽しい」とはしゃいでたから、「すごい!!」と尊敬の眼差しで見ていました。

今野優月 その日はイベントライブをとおしてのデビュー・ステージだったこともあって。その前にも出演者さんたちがいらっしゃったんですけど、皆さんのステージングを見ていたら楽しくなり始めて、いつしか「早く歌って踊りたい!」という気持ちになっていたんです。だけどメンバーみんな「緊張する」「どうしよう」と心配顔をしてたから、「大丈夫だよ」「絶対に楽しいよ」と私だけが言ってました(笑)。

――そういう人がいると、みなさんも心強い?

今野を除く全員 心強いです!!

――デビュー・シングル「教えてダーウィン」の話に入る前に、各メンバーの持ち味を皆さんに語ってもらいたいと思います。まずは、富沢さんからお願いします。

桐生 富沢さんは、みんなのフォロー役をしてくれています。

石飛恵里花 みんなを見守ってくれてるよね。

富沢恵莉 自分で言うのも変ですが、私は穏やかで怒ることもない性格のせいか、アワアワしているメンバーがいると、つい「大丈夫?」「一緒にいようか?」と手を差し伸べてしまいます。逆に仮屋ちゃんは、すごく明るくて前向きだから、私と違ってみんなをグイグイ引っ張っていく人だよね。

今野 ライブでも、率先してみんなを盛り上げてくれるもんね。

仮屋美希 つい盛り上げてしまいます(笑)。

今野 船戸ちゃんは、まさに天然な子。

桐生 みんなで「最後は拍手でシメよう」と言ってるところで、いきなり三三七拍子をやったときには、「えっ!?」みたいな(笑)。

船戸ゆり絵 私、気持ちがテンパってしまい「ヤバい、どうしよう」となると、つい思い浮かんだ言葉を発したり、行動を起こしてしまうんです。で、あとで「やっちゃったぁ」と反省しつつ……。でも、みんながそんな私をフォローしてくれるから、いつも優しさを感じてます。

石飛 船戸ちゃんは、みんなの心のクッションであり、癒し的な存在だからね。

桐生 そういうエリリン(石飛)も、普段はとても大人な感じだけど、じつは子供っぽい面もあって。そこがまたお茶目でかわいいんです。

石飛 私は、ちゃんとしなきゃいけないところはちゃんとしようと頑張るんですけど、プライベートになると、まわりを気にせずひとりではしゃいでたり、なんでも自分のペースで物事を進めてしまうので、そう見えてしまうのかもしれません。今野さんも、普段は毒舌キャラを表に出してるけど、実は優しい人だし、ビシッとしめなきゃいけないところではグループを代表してビシッと言ったりと、そこのメリハリをしっかりつけられる人じゃないかなって。

桐生 毒舌というよりも、素直すぎる子!

今野 つい、心の声が出てしまって、その言葉をあまりオブラートに包めないんです……(笑)。みりちゃんは、少年みたいな元気っ娘だよね。

富沢 ピュアリーモンスターって、ホーリーピークとアミュレートの所属メンバー4人ずつが集まったグループということもあって、最初はどうしても同じ事務所の仲間同士で集まる傾向があったんです。その壁を最初に壊してくれたのが、みりちゃんでした。

柳木みり 同じグループのメンバーとして活動していく以上、早く壁を無くしたいと思ったので、一人ひとりへ積極的に声をかけました。

富沢 そのおかげで、早い時期に8人の結束が固まったことも大きかったよね。

今野 そして朱音ちゃんは、バカがつくほどの真面目な人。

石飛 とにかく頑張り屋さん。苦手なことは人一倍努力する人なんです。あと、率先してみんなをまとめあげていく、その積極性も頼りにしています。そして、今日はアイドルカレッジの活動のために欠席している中島優衣ちゃんは、この中で唯一のアイドル経験者であり、今でも声優と同時に、現役のアイドルとしても活動をしています。優衣ちゃんってしっかりしてそうに見えて、意外と不思議ちゃんだよね。

桐生 基本的にゆいぽんはしっかりしてるんですよ。でも、ちょっと読めないところもある。ただ、私たちを影から引っ張ってくれているのはゆいぽんだなとも感じています。

メンバーの感じている『教えてダーウィン』の魅力は……
――ピュアリーモンスターのデビュー・シングル「教えてダーウィン」は、現在放送中のTVアニメ『セントールの悩み』の主題歌として放送中。8月2日には、同楽曲でデビューを果たします。それぞれに感じている「教えてダーウィン」の魅力を教えてください。

桐生 「教えてダーウィン』は歌詞が愛らしく、曲調はすごくドラマチックでかっこいいんです。A・Bメロでは日常のことを歌いながら、サビでいきなり凛々しくなるんですね。私は、“翼が欲しい”という歌詞の部分がお気に入りです。

柳木 「教えてダーウィン」は1回聴くだけで耳に残る楽曲ですね。私の好きなところは、メンバーの掛け合いの声が飛び交っていくところです。そこはぜひ、誰がどの声かも含め、細かい表情まで聴いてほしいですね。

今野 私がいいなぁ、と思ってるのが、歌詞に何度も出てくる“なわけないじゃん!”という言葉。その言葉を繰り返す部分も出てくるんですけど、アニメのオープニング映像とその歌詞がリンクしながら次々と絵が変わっていくところは、観るたびに惹かれます。オープニングのかわいい映像もお気に入りです。

石飛 「教えてダーウィン」は、一度聴いた瞬間から何回も頭の中で歌がリピートしていく曲だなという印象です。とくに好きなのが、サビに出てくる“SSレア”と全員で力強く歌う部分。あそこが大好きなんです。YouTubeに「教えてダーウィン」のMVもアップされているので、ぜひ映像も観てください。

船戸 「教えてダーウィン」の魅力をまとめあげると、SSレアな女の子たちがSSレアな住人たちのために歌う、すごくキラキラとしてて元気な超絶SSレアな楽曲ということです!(笑)。

――「SSレア」とはどういう意味?

船戸 スーパースーパーレア?スーパースペシャルレア??すごくスーパーなレア???。……とにかくレアなんです(笑)。

仮屋 アニメだと1分半くらいしか流れないんですけど。冒頭のメルヘンチックな部分や、「1曲の中に何曲分の要素が入ってるの?」というくらいのボリューム感こそが、「教えてダーウィン」の聴きどころです。個人的には、途中でワルツに変わる部分も好きなんです。この「教えてダーウィン」はドラマ感がある楽曲なので、聴けば聴くほどいろんな魅力を味わえると思います。

富沢 私は最初に歌詞を読んだときに「なかなか難解な歌詞だなぁ」と思って、つい「ダーウィン、この意味教えてよ」と言いたくなりました(笑)。個人的に好きな歌詞が、“たった一度 今日と言う日が もう二度とこないなんて 不思議だよね 毎日すべて スペシャルなんだなぁ”いう部分。私も、日々の活動ってそうだなぁと感じています。何よりこの歌は、女の子が日常で感じている想いをわーっと言ってくれていて、歌詞も曲調も、お腹いっぱいになるくらいにたくさんの要素を詰め込んだ曲だなと思っています。

『教えてダーウィン』は、非日常な日常を歌った歌詞なんです。
――「教えてダーウィン」の歌詞は、アニメの世界観ともいろいろリンクしていますよね。

今野 『セントールの悩み』には、翼や角の生えた子たちが登場するように、歌詞にも“尻尾いいな 翼欲しいな 角はどっちでもいいな”という歌詞が出てきますしね。

桐生 歌詞は非日常的な内容にも思えますが、でも「セントールの悩み」では、それが日常の世界でもあるんです。まさに「教えてダーウィン」は、非日常な日常を歌った歌詞だなと思いました。

――ピュアリーなメンバーの姿を味わえる「教えてダーウィン」のMVも、観ていてキュンキュンしてきます。

今野 「教えてダーウィン」のMVには見どころのポイントがたくさんあります。中でもいちばんの見どころは遠近法を使っての二人一組になった撮影。ひとりがカメラの手前にいて、もうひとりが後ろに立ってるんですけど、うまく視覚のマジックを利用して、手前の人が後ろの人の身体をつかんで食べようとしたり、足で踏みつぶそうとしたり……。手前の人の腕の上を後ろの人がテクテク歩いてるようにも見えたりするんです。船戸さんは、後ろでクルクル飛ばされてましたからね。

船戸 そうなんです。「後ろでクルクルまわっててください」と監督さんに言われたから、ずっとクルクルまわってました(笑)。

――皆さん、MVでは濃いキャラクターを発揮していますもんね。同じく、アニメ『セントールの悩み』にも、たくさんの濃いキャラクターたちが登場しています。

桐生 とにかく、出てくるキャラクターたちの数は凄いよね。

石飛 キャラクターが多いから、そのぶん推しも増えてます(笑)。

桐生 もちろんメイン・キャラクターたちには注目していただきたいんですけど。わたし的には、画面のあちこちに映ってるセリフのないキャラたちにも注目してほしいなと思っています。一つひとつのキャラクターたちが、いちいちかわいくって。ぜひ、そこも観てください!!

――皆さんは「ピュアリーモンスター」というユニット名で活動をしています。もしかして皆さん、かわいいけどモンスターな面もあるということ?

富沢 ピュアリーモンスターは「モンスター級にピュアな新人声優ユニット」という意味なんです。むしろ、私たち自身モンスター級にピュアな存在にならなきゃいけないから、そこがハードルでありながら気合いも入るところです。

桐生 ピュアリーとモンスターという正反対な言葉を甘辛ミックスしてしまう、その感覚がいいですよね。

――では改めて、1stシングル「教えてダーウィン」の魅力を語っていただけますか?

富沢 1stシングルの「教えてダーウィン」は、全体的にピュアリーモンスターの持つかわいらしさが見えてくる作品だと思います。MVを観れば、メンバー一人ひとりの魅力も伝わると思いますが、まずはこの「教えてダーウィン」を聞いていただき、ピュアリーモンスターのメンバー一人ひとりの魅力を見つけてください。

仮屋 「教えてダーウィン」も好きなんですけど、カップリングに収録した2曲も大好きなんです。「Over The Future」は、星というワードがたくさん出てくるキラキラとした曲で、「瞬間リスグラシュ」は、ちょっと乙女チックな恋の歌になっています。ほかにも、私たちの自己紹介ボイスやセリフなど、声優ならではの部分もCDに入っているので、アイドル・ユニットだけではなく、声優としての私たちの魅力も感じていただけたらうれしいです。

船戸 デビュー曲ということで、皆さん「教えてダーウィン」の印象でピュアリーモンスターのことを受け止めると思います。だけど、それだけじゃない魅力をカップリングをとおして感じて欲しいですね。「Over The Future」は未来に輝くピュアモンというイメージだし、「瞬間リスグラシュ」は、ちょっとかっこいいピュアモンが見れると思います。3曲ともライブをとおして一体感を感じられる曲だから、ぜひ一緒にライブでも体感してほしいなと思います。

石飛 今回、パッケージを4タイプ用意しました。その中には、アニメ・コラボ盤として描き下ろしのジャケットもあれば、私たち声優としての実力や魅力を発揮したシチュエーションボイスも入っていて、声優アイドルのピュアリーモンスターらしい、アイドルと声優両方の魅力を味わってもらえる作品になったと思います。

今野 「教えてダーウィン」推しは、もちろん、「Over The Future」も「瞬間リスグラシュ」も、カップリングにしておくにはもったいないくらいクオリティの高い楽曲なんです。しかも、どの歌にもかわいらしい振り付けがついているので、ぜひライブをとおして、一緒に振りをしながら楽しんでもらえたらなと思います。すでにライブで楽しんでいる方は、ぜひ音源を聴いて普段の通勤や通学中にテンションを上げてもらえたらうれしいです。

柳木 1stシングルの「教えてダーウィン」は、今現在のピュアリーモンスターの魅力をギュッと凝縮した1枚になっています。中には、かっこいいピュアリーモンスターも、可愛いピュアリーモンスターも、恋してるピュアリーモンスターもいるので、いろんなピュアリーモンスターを味わってください。

桐生 「Over The Future」は、私の中ではパレードみたいな曲だなという印象です。「瞬間リスグラシュ」は恋の歌だけど、純粋にかっこいい歌として捉えています。そして何より、アニメコラボ盤には、ボイスドラマが収録されていたり、通常盤にはメンバーの自己紹介ボイスが収録されていたりするので、声優としての8人の魅力もぜひ味わってください。

――どのバージョンもチェックしないとヤバいですね。

桐生 ぜひコンプしてくれたらうれしいです。アニメのほうでも、毎週メンバーが何かしら……という楽しみもあるのかないのか(笑)。そういう面も含め、アニメ『セントールの悩み』に描き出された、日常なんだけど非日常な世界観を、毎週楽しんでください!

Interview&Text By 長澤智典

●リリース情報
ピュアリーモンスター デビュー・シングル
「教えてダーウィン」
8月2日発売

【DVD付盤】

品番:POCS-1608
価格:¥1,852+税

<CD>
1. 教えてダーウィン
2. 瞬感リスグラシュ
3. Over The Future
4. 教えてダーウィン(Off Vocal)
5. 瞬感リスグラシュ(Off Vocal)
6. Over the Future(Off Vocal)

<DVD>
1. 教えてダーウィン MusicClip
2. 教えてダーウィン MusicClip オフショット

【アニメコラボ盤】

品番:POCS-1609
価格:¥1,296+税

<CD>
1. 教えてダーウィン
2. 教えてダーウィン(TVバージョン)
3. 教えてねーたん。(ボイスドラマ)
4. 瞬感リスグラシュ
5. 教えてダーウィン(Off Vocal)
6. 瞬感リスグラシュ(Off Vocal)

【通常盤A】

品番:POCS-1610
価格:¥1,111+税

<CD>
1. 教えてダーウィン
2. 瞬感リスグラシュ
3. 教えてダーウィン(Off Vocal)
4. 瞬感リスグラシュ(Off Vocal)
5. 自己紹介ボイス(石飛恵里花,今野優月,富沢恵莉,柳木みり)

【通常盤B】

品番:POCS-1611
価格:¥1,111+税

<CD>
1. 教えてダーウィン
2. Over The Future
3. 教えてダーウィン(Off Vocal)
4. Over The Future(Off Vocal)
5. 自己紹介ボイス(仮屋美希,桐生朱音,中島優衣,船戸ゆり絵)

●作品情報
TVアニメ『セントールの悩み』

放送中

【スタッフ】
原作:村山 慶「セントールの悩み」(徳間書店「月刊COMICリュウ」連載)
総監督:追崎史敏
監督:紺野直幸
シリーズ構成:待田堂子
キャラクターデザイン、総作画監督:渋谷 秀
色彩設計:のぼりはるこ
音楽製作:MAGES.
アニメーション制作:絵梦
アニメーション制作協力:エンカレッジフィルムズ
製作:彼方市思想教育委員会

【キャスト】
君原姫乃:深川芹亜
獄楽希:桑原由気
名楽羌子:白石晴香
御魂真奈美:鎌倉有那
ケツァルコアトル・サスサススール:綾瀬 有
紫乃:桐生朱音 ほか

(C)2017 村山慶/徳間書店・彼方市思想教育委員会

関連リンク
TVアニメ『セントールの悩み』公式サイトTVアニメ『セントールの悩み』公式Twitterピュアリーモンスター 公式HPピュアリーモンスター 公式Twitter