ここから本文です

(社説)豪雨への備え―中小河川に警戒を

8/3(木) 7:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 マンホールから水が噴き出し、冠水した道路で車は立ち往生、川の水位が急上昇する。
 こんな激しい雨が、各地で相次いでいる。7月以降、日本列島は気圧の谷に入ることが多く、大気の不安定な状態になりがちだ。台風5号も近づきつつある。最新の気象情報を入手し、備えを怠りなくしたい。
 一般に雨が1時間に50ミリを超すと災害が起こりやすい。過去40年の統計で、50ミリを超す雨の回数は増えている。一方で雨の少ない日も増加しており、経験したことのないような短時間での大雨が増える傾向にある。
 土砂災害は毎年、600~1千件以上起き、その多くは夏季に集中している。……本文:1,889文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社