ここから本文です

ポイントを獲得せよ!WGC裏大会はツアー唯一の積み上げ方式

8/3(木) 13:43配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇米国男子◇バラクーダ選手権 事前情報◇モントルーG&CC (ネバダ州)◇7472 yd(パー72)

【写真】マキロイは長年連れ添ったキャディと別離

米国男子ツアー「バラクーダ選手権」が3日から4日間の日程で開催される。

ツアーでは唯一、バーディやボギーなどのスコアによって異なるポイント(※)を積み上げて争われる「ステーブルフォード方式」で行われる。昨年は、2日目に首位に立ったグレッグ・チャルマースが逃げ切ってツアー初優勝した。

世界ランキングの上位選手は、同週開催の世界選手権シリーズ「WGCブリヂストン招待」に出場するため不在。前年覇者のチャルマースほか、過去に2度(12年、15年)大会を制しているJ.J.ヘンリーらがエントリーしている。

(※)ポイント配分
・アルバトロス/8ポイント
・イーグル/5ポイント
・バーディ/2ポイント
・パー/0ポイント
・ボギー/-1ポイント
・ダブルボギー以下/-3ポイント

【主な出場予定選手】
グレッグ・チャルマース、アーロン・バデリー、アンヘル・カブレラ、チェ・キョンジュ、チャド・コリンズ、J.J.ヘンリー、デビッド・デュバル、レティーフ・グーセン、パドレイグ・ハリントン、デービス・ラブIII、ノ・スンヨル、サム・ソーンダース、Y.E.ヤン