ここから本文です

『Wake Up, Girls! 新章』初の新ユニット「Run Girls, Run!」の初ステージ&ライブをレポート!

8/3(木) 10:32配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

2017年10月放送開始のアニメ『Wake Up, Girls! 新章』の新キャスト&新キャラクター発表会が7月30日、千葉・幕張メッセで開催された「ワンダーフェスティバル2017[夏]」で行なわれた。同ステージでは『Wake Up, Girls! 新章』に出演する新キャラクターを担当する速志歩役の林鼓子、守島音芽役の森嶋優花、阿津木いつか役の厚木那奈美が初出演。3人が現実でも声優ユニット「Run Girls, Run!」として活動することが発表された。

【詳細】他の写真はこちら

『Wake Up, Girls!』はアニメ制作にあたって全国オーディションでキャストを公募。キャラクターとキャストをリンクさせる「ハイパーリンク」が大きな特徴だ。「avex×81produce Wake Up, Girls!AUDITION アニソン・ヴォーカルオーディション」第2回で選ばれたメンバーが結成したのがWake Up, Girls!であり、第3回の同オーディション合格者がRun Girls, Run!の3人だ。

3人は制服姿で、キャラクターのビジュアル&設定初公開と共にひとりずつ登場。それぞれに緊張と笑顔が同意している感じだ。3人は「私はずっと声優さんになるのが夢だったので、ふわふわしていて、ここに立っているのが夢みたいです(林)」「たくさんの人に囲まれて夢みたいです。緊張していますが頑張りますのでよろしくお願いします!(森嶋)」「まさかこうしてみなさんの前に立てるなんて夢みたいですごく嬉しいです。今日は頑張ります(厚木)」とそれぞれに挨拶した。

ステージには、『Wake Up, Girls! 新章』の板垣伸監督、MONACAの神前暁、田中秀和、広川恵一、そして司会として声優の安野希世乃も登場。Run Girls, Run!のユニット名を発表した板垣監督は、「彼女たちはお話の中でWake Up, Girls!の後輩、妹分としてあちこち走り回っているようなイメージなんです」とネーミングの由来を明かした。シナリオ上では「ランガ」という略称も登場するようだ。彼女たちのオーディションについては田中から「オーディションでは「7 Girls War」と「言の葉青葉」が課題曲だったんです。アップテンポな楽曲と歌い上げるバラードなんですが、彼女たちは両方のバランスがすごく良かったと思います」と裏話が語られた。気になる彼女たちの楽曲だが、MONACAが制作を担当。現在楽曲を構想中だという神前は「すごく元気でフレッシュな3人なので、元気で疾走感のあるような、ロック系の曲にしたいと思います」と語っていた。

そしてステージ後半には、先輩WUGの楽曲を借りたミニライブが行われた。一曲目の「16歳のアガペー」では、まず歌い出しの林の透き通るようにすっと伸びていくボーカルが印象に残る。原曲が7人なのにたいしてランガは3人ということで、林のセンターを基本に立ち位置を入れ替えながらトリオで歌っていく。興味深かったのがサイドの2人のダンスの質の差で、森嶋が力強さ、元気さのダンスだとすれば、厚木は動きの全体に品があって、動きの「止め」がしっかりしているのが印象的だ。そのふたりの間でのびやかさと透明感のある歌声の林がボーカルの軸になる感じがとてもバランスの良い3人だ。個人的には歌声、動き、雰囲気の上品さに統一感がある厚木が特に印象に残った。ヒップホップ系のダンスではなく、日舞かバレエの経験があるのではないだろうか。

歌い終えた林が「私15歳なので、まだ16歳になってないアガペーです」と笑わせると、厚木はステージの熱さと暑さに驚いている様子だった。

二曲目はWake Up, Girls!のはじまりの楽曲「タチアガレ!」を披露。驚かされたのは林がWUGのセンター吉岡茉祐、リーダー青山吉能のソロパート両方を担当していたこと。「16歳のアガペー」でも永野愛理のソロパートを林が歌っていたので、ランガのボーカル面でのセンター、軸は林なのかもしれない。多少歌声に揺れもあったが、激しいダンスを踊りながらの生歌で、この曲のエース格二人分のソロパートを振られて数ヶ月で仕上げてきたのは見事。透明感と伸びやかさの両立、そして原曲で強烈な個性があるソロパートで、しっかりと自分の色を出そうとしているのが印象的だった。制服姿で「タチアガレ!」を歌い踊り、高いジャンプを見せる姿は4年前のWUGを彷彿とさせるとともに、その堂々とした姿は新たな可能性も感じさせた。

ライブを見届けたスタッフ陣は、3人の今だからこその初々しさを口々に絶賛。田中が「彼女たちが歌後のMCで息切れている感じが良いなと思うと同時に、(今は軽々と歌いこなす)WUGちゃんがすごく成長したんだなということも感じました」と語っていたのが印象に残った。

情報コーナーでは、Run Girls, Run!の「ショーケースイベント」と銘打ったイベントが9月24日、10月28日、11月25日に開催されることが発表された。ワンフェスでのお披露目からショーケースイベントの流れはWUGのデビュー時を思い出すが、(年明けからアニメがはじまったWUGとは違い)アニメ放送直前~放送中の開催でどのようなお披露目、そして成長を見せてくれるのかにも注目したい。今後の彼女たちの日々については、7月31日スタートのRun Girls, Run!公式ブログで綴られていくとのことだ。

Photography &Text by 中里キリ

●作品情報
TVアニメ『Wake Up, Girls! 新章』
テレビ東京、仙台放送、AT-Xにて2017年10月放送決定!

【STAFF】
原作・脚本:Green Leaves
監督:板垣伸
キャラクター原案:近岡直
キャラクターデザイン:菅原美幸音楽:神前暁 MONACA
音楽制作:DIVE II entertainment
アニメーション制作:ミルパンセ

【CAST】
島田真夢:吉岡茉祐
林田藍里:永野愛理
片山実波:田中美海
久海菜々美:山下七海
菊間夏夜:奥野香耶
岡本未夕:高木美佑
速志歩:林鼓子
守島音芽:森嶋優花
阿津木いつか:厚木那奈美

●リリース情報
TVアニメ『Wake Up, Girls! 新章』OP主題歌
「7 senses」Wake Up, Girls!
11月29日発売

【CD+DVD】
品番:EYCA-11598/B
価格:¥1,944(税込)

【CD】
品番:EYCA-11599
価格:¥1,296(税込)

<CD>
01.7 senses
作詞:只野菜摘/作曲・編曲:田中秀和(MONACA)
02.未定

<DVD>
「7 senses」MV収録予定

『Wake Up, Girls! 新章』EDテーマ
「雫の冠」Wake Up, Girls!
11月29日発売

【CD+DVD】
品番:EYCA-11600/B
価格:¥1,944(税込)

【CD】
品番:EYCA-11601
価格:¥1,296(税込)

<CD>
01.雫の冠
作詞:只野菜摘/作曲・編曲:岡部啓一(MONACA)
02.未定

<DVD>
「雫の冠」のMV収録予定

※収録内容・仕様は予告なく、変更になる場合がございます。予めご了承ください

(C)Green Leaves / Wake Up, Girls!3製作委員会

関連リンク
Run Girls, Run!公式HPWake Up, Girls!公式HPWake Up, Girls!3公式HP