ここから本文です

【侍ジャパン】稲葉監督、U―24人材発掘へ全国行脚「時間が許す限り若い選手を見に」

8/3(木) 6:05配信

スポーツ報知

 野球日本代表「侍ジャパン」の稲葉篤紀新監督(44)が2日、北海道・石狩市内で取材に応じU―24世代を視察行脚し「稲葉チルドレン」の発掘に努めることを明かした。

 3年後の東京五輪へ向け、初陣となる11月の「アジアプロ野球チャンピオンシップ」は主に24歳以下の選手で構成される。その中から3年後の主力が出てくれば金メダルに近づくだけに「2軍戦も時間が許す限り若い選手を見に行きたい。アンダー世代も今後は足を運んで行きたい」と、1軍以外の視察も積極的に行い、幅広い視野で人選していく。

 すでに1日にはイースタン・日本ハム―楽天戦(鎌ケ谷)を訪れオコエをチェック。今月はテレビの仕事で夏の甲子園を訪れる可能性がある。さらには今月台湾で行われる大学ジャパンのユニバーシアード、早実・清宮が出場する可能性があるU―18W杯(カナダ)も検討の対象になりそうだ。

 この日は日本ハムのスポーツ・コミュニティ・オフィサー(SCO)の仕事で石狩市の海岸で清掃活動を行った。「戦う結束力が大事。どれだけの覚悟、情熱、五輪にかける思いを持っているのかしっかり確認したい」と語っていた。

 ◇8月以降のアマチュア野球主な日程◇            カテゴリー 大会名        日程 場所

 高校野球 全国高校野球選手権  8・7~甲子園
 大学野球 各地区リーグ戦    8月下旬~10月中旬
 大学代表 ユニバーシアード   8・20~台湾
 高校代表 U18ワールドカップ 9・1~カナダ
 社会人  クラブ野球選手権   9・1~メットライフ
 高校野球 国体         9・30~愛媛
 社会人代表 BFAアジア選手権 10・2~台湾
 社会人  日本選手権      10・30~京セラD

最終更新:8/3(木) 6:05
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報