ここから本文です

「八卦」を刻んだハンドスピナー光臨 回すと超常的なパワーが生まれそうな気がする

8/3(木) 9:10配信

ねとらぼ

 手元で円盤が回るだけの謎玩具、ハンドスピナー。流行が続くなか数々の変わり種が生まれ、ついに八卦が回るモデルまで登場しました。

【回すとこんな感じ】

 八卦とは、古代中国で生まれた思想。乾(天)・兌(沢)・離(火)・震(雷)・巽(風)・坎(水)・艮(山)・坤(地)の記号があらゆる自然の事象を表すとされ、風水占いにも用いられています。八卦の図案をモチーフにしたこのハンドスピナーを回せば、きっと何らかのパワーがたまる(気分に)。

 ヴィレッジヴァンガードオンラインストアにて、1598円(税込)で販売中(執筆時点では品切れ)。八卦のことは分からなくとも、例えば「手前が『乾』で止まったらラッキー」など、自分ルールで運試しに使うと楽しいかもしれません。

最終更新:8/3(木) 9:10
ねとらぼ