ここから本文です

ジャニーズWEST新曲が劇場版「レゴニンジャゴー」吹替版盛り上げる

8/3(木) 11:00配信

音楽ナタリー

ジャニーズWESTが、9月30日に日本公開される映画「レゴニンジャゴー ザ・ムービー」の日本語吹替版の主題歌を担当する。

本作は2012年に日本での放送が始まったアドベンチャーアニメ「レゴニンジャゴー」の劇場版作品で、吹替版には山寺宏一、沢城みゆき、出川哲朗らが参加する。主題歌に採用されたのは、映画のために書き下ろされた新曲「もう1%」。キャッチーなサウンドや、力強いメッセージが込められた歌詞が魅力のナンバーだ。ジャニーズWESTのメンバーは「ニンジャゴーが教えてくれる『みんなの力』、そして『あきらめない心』を、僕らメンバー全員でしっかりと受け止めて歌いましたので、是非お楽しみ下さい!」と楽曲についてアピールしている。

ジャニーズWEST コメント
この度、映画「レゴニンジャゴー ザ・ムービー」の日本語吹替版主題歌にぼくたちの新曲「もう1%」が決定致しました! 僕たちがハリウッド映画、しかも、幼い頃誰しもが友だちや親と遊んでいた「レゴ」の主題歌を担当させていただけるなんて、本当に光栄です!!
色んな方に聴いていただき、映画を盛り上げられたらと思い、心を込めました。ニンジャゴーが教えてくれる「みんなの力」、そして「あきらめない心」を、僕らメンバー全員でしっかりと受け止めて歌いましたので、是非お楽しみ下さい!
めざめろ、キミのニンジャ!!

最終更新:8/3(木) 11:00
音楽ナタリー

Yahoo!ニュースからのお知らせ