ここから本文です

チュ・シンス、トレードの可能性あった=米国メディア

8/3(木) 10:57配信

WoW!Korea

テキサス・レンジャーズ所属のチュ・シンス(35)が今シーズン、トレード期限を前に、”ユニフォームが変わる可能性”があったと現地メディアが報じた。

チュ・シンスの紹介と写真

 米国メディア「WFAA」は3日(日本時間)、「テキサス・レンジャーズがトレードデッドライン(7月31日)の直前、シカゴ・ホワイトソックスと大型トレードをおこなうとの話が出回っていた」と伝えた。 

 同メディアによると、レンジャーズがチュ・シンス、ジョナサン・ルクロイ(31)、ヨアンダー・メンデス(22)らをホワイトソックスに送る案が浮上していたが、結局、実現には至らなかったという。

 トレードがどこまで進行されていたかについては正確に伝えられていないが、チュ・シンスの高額年俸がネックになったと予想されている。

最終更新:8/3(木) 10:57
WoW!Korea

スポーツナビ 野球情報