ここから本文です

重量挙げの津波古拓也(南部工)9位 南東北総体

8/3(木) 20:27配信

琉球新報

 【南東北総体取材班】2017年度全国高校総合体育大会・南東北総体は3日、沖縄県勢は4競技に出場し、重量挙げ男子62キロ級の津波古拓也(南部工)がトータル210キロ(スナッチ95、ジャーク115)で9位となり、わずか1キロの差で惜しくも入賞を逃した。
 フェンシング女子は、宜野座が学校対抗の2回戦から出場し、津東(三重)に3―5で敗れた。

 ボートシングルスカルは、瑞慶山姫菜(具志川)と新川碧(美里工)がそれぞれ予選に出場したが、準々決勝進出が決まる上位3位には入れなかった。2選手は4日、敗者復活戦に臨む。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:8/3(木) 20:27
琉球新報