ここから本文です

休場者だらけ…大相撲夏巡業大ピンチ!

8/3(木) 16:34配信

東スポWeb

【大相撲情報局】

 大相撲担当記者:現在開催中の夏巡業が厳しい状況になっています。

 デスク:今回は休場者が多いみたいだな。

 記者:なにせ、4横綱のうち白鵬(32=宮城野)以外の3人が不在ですからね。各巡業先のチラシやポスターを見ても、ほとんどが4横綱の写真を前面に押し出しているので…。日本相撲協会の関係者も「お客さんには本当に申し訳ない」とすまなさそうにしてました。

 デスク:前向きにとらえるなら、横綱以外の力士を知ってもらういい機会じゃないか。

 記者:ただ、大関照ノ富士(25=伊勢ヶ浜)や幕内遠藤(26=追手風)といった看板力士や人気力士が軒並み休場してますからね。7月の名古屋場所で注目を集めた幕内宇良(25=木瀬)までもが右ヒザのケガで離脱してしまいました。

 デスク:お目当ての力士が全くいないとなると、お客さんは損した気分になるかもな。休場者が多いからといってチケット代の何割かが返金されるわけでもないし。こうなると、やっぱり…。

 記者:横綱稀勢の里(31=田子ノ浦)ですか(笑い)。師匠の田子ノ浦親方(41=元幕内隆の鶴)は巡業への途中参加に含みを持たせていますけど、こればかりはどうでしょう? すでに稽古は再開していますが、現時点では痛めている左足首の回復次第としか言えません。

 デスク:でも、師匠の口から途中参加の話が出た以上はファンも期待してるんじゃないか。

 記者:ちょっとフライング気味だったかもしれません…。あくまで本場所の復帰が最優先でしょうから。ここで無理はしてほしくないですよね。

最終更新:8/3(木) 16:34
東スポWeb