ここから本文です

藤枝順心、決勝進出 全国高校総体サッカー女子

8/3(木) 12:31配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 全国高校総体のサッカー女子準決勝は3日、宮城県のひとめぼれスタジアム宮城などで行われ、静岡県代表の藤枝順心は5―0で星槎国際湘南(神奈川)を下し、2年連続の決勝進出を決めた。

 藤枝順心は試合開始からボール保持率で圧倒した。前半4分、シュートのこぼれ球を並木が押し込んで先制。8分に今田がGKとの1対1をかわして追加点。24分に千葉が3点目を奪った。後半も2点を加えた。

 もう一つの準決勝は日ノ本学園(兵庫)がPK戦の末、作陽(岡山)を破った。決勝は4日午前9時半から、仙台市のユアテックスタジアム仙台で行われる。



 ▽女子準決勝

 藤枝順心 5(3―0 2―0)0 星槎国際湘南(神奈川)

 ▽得点者【藤】並木(なし)今田2(江刺、並木)千葉(小原)小原(なし)

静岡新聞社

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合