ここから本文です

「怖くて使えない」 和田アキ子の“デートなう写真”が強者にしか使えない威圧感

8/3(木) 11:42配信

ねとらぼ

 歌手の和田アキ子さんが8月1日、SNSで流行している“デートなう写真”をInstagramで公開しました。どうにか生きて帰りたい。

【画像】食べられそうになってる安住アナ

 「アッコと居酒屋なうに使っていいよ(笑)」とコメントを添えて、居酒屋で隣同士に座っているかのような写真を公開したアッコさん。「アッコとデートなう」と手が震えてくるハッシュタグもつけられており、恋人らしい距離感と“アッコ×アルコール”という強力コンボを同時に疑似体験できる1枚となっています。何杯飲んでも酔える気がしない。

 ファンからは、「アッコさんと一緒に飲みたいです」「飲み屋であっこさんに叱られたい」「本当に一緒にご飯したいです!」などリアルデートを希望する声が多くあがっていましたが、「怖くて使えないでしょ」「居酒屋で殺される」「厄介な奴に絡まれたときバックに和田アキ子がいるってアピールするときにつかう」など、“デートなう写真”史上初めて目にするタイプのコメントも見られました。

 またコメントの中には、「アッコさんインスタ始めてから親近感が湧いてきました」とデビュー50周年を前に開設されたInstagramに対する好意的な意見も。同アカウントでは、ダウンタウンの2人や安住紳一郎アナら芸能界の友人たちとの2ショットも数多く公開されています。

最終更新:8/3(木) 11:42
ねとらぼ

Yahoo!ニュースからのお知らせ