ここから本文です

有働アナ、スイカドレスで朝ドラ号泣 井ノ原ハンカチ渡し「何やってるの?」

8/3(木) 11:51配信

デイリースポーツ

 NHKの有働由美子アナウンサーが3日、「あさイチ」の冒頭の朝ドラ受けで涙。だがその格好があまりにも奇抜だったことからネットでは「インパクトあった」「今日のひよっこ泣けた、でもあさイチの有働さんで笑った」など、多くの反響を呼んだ。

 番組恒例となった朝ドラ受け。この日は冒頭あいさつでは井ノ原快彦、柳原秀夫解説員、そしてゲストの羽田美智子の3人が登場し、行方不明で記憶喪失の父がついに母と対面という重苦しい雰囲気となった朝ドラ「ひよっこ」について感想を述べた。

 自身もひよっこに出演している羽田は「美代子が東京であんな思いしてきたのを今初めて見て…」としんみりすると、柳澤氏も「誰の気持ちになればいいか分からない。戸惑っちゃう」。井ノ原も「パパの気持ちになったら、2年間も一緒にいた人にすごく情があるのに、知らない二人が来て家族ですって言われてもっていうのもあるし…」とそれぞれの思いを語ったが、羽田が「こういうテンションで始まったんですけど、私、心の奥がちょっとおかしくて…」と重苦しい雰囲気から一転、チラチラ横を見ながら笑いをこらえるのに必死。

 カメラが横に切り替わると有働アナが両手を広げ「あーん、今日は世津子の気持ちになっちゃって」涙を浮かべて立っていたが、その姿はスイカで作ったドレスを重ねて映した漫画のような映像に。

 井ノ原が「何やってんの」と聞くと「今日、私、世津子の気持ちになっちゃって」と号泣。朝ドラ名物となった井ノ原のハンカチ渡しが行われ、スイカドレスを着た格好になっている有働アナはそれを受け取り「もう早くやって!」と訴えていた。

 これにはネットも「世津子さんにスイカドレスの有働さん見せたら大爆笑するんじゃないか」「最高だったよ、有働さん」「あさイチでの有働アナの号泣も神回」「スイカ有働さんにハンカチイノ王子の流れがステキ」「やっぱり泣いてる有働さん」と即反応。一時はトレンドワードに「有働」が入るなど、話題となっていた。