ここから本文です

はるな愛 24時間マラソンランナー候補・りゅうちぇるに期待「見てみたいよね」

8/3(木) 20:00配信

東スポWeb

 おネエタレントのはるな愛(45)が3日、都内で「キャラダイスジャパン2017」(11~15日、グランドプリンスホテル新高輪)の事前プレスイベントに応援大使として登場した。

 同イベントは、未来の日本を担う子供たちに地域の技術や文化の素晴らしさを伝えることを目的として開催。全国各地から100以上のゆるキャラたちが集結し、ワークショップを通じて遊びながら日本の魅力を学ぶことができる新感覚の体験型イベントだ。

 はるなは、ゆるキャラを目にして大はしゃぎ。自身のキャラを「永遠の乙女」と名付け、会場を盛り上げた。

 囲み取材では、日本テレビ系チャリティー番組「24時間テレビ 愛は地球を救う」恒例のマラソンランナーが放送当日に発表されることに言及。2010年にランナーを務め、完走したはるなは、練習を重ねて臨んだ自身の経験から「果たして(当日に発表された)その人はちゃんとゴールできるのだろうか」と疑問を投げかけた。そして「ゴールするのはめっちゃキツいよ! スタートでは愛ちゃんの顔だったのに、ゴール地点では賢示の顔だったもん」と過酷な状況をジョーク交じりに振り返った。

 経験者ならではの不安要素を挙げる一方で「今年は誰が走るのか楽しみでワクワクしている」と話すはるなは「走ってもらいたい人」にカルーセル麻紀(74)を“指名”。「(おネエの)先輩であるあの人を、ずっと見てきた。もし走ってくれるのなら、おネエキャラ全員で応援に行く」と語った。さらに、ランナー有力候補に挙がっている読者モデル・りゅうちぇる(21)にも触れ「同じようなキャラだし、ちょっと見てみたいよね」と実現へ期待を寄せた。

最終更新:8/3(木) 20:11
東スポWeb