ここから本文です

ベネズエラ制憲議会選、英電子投票会社が不正指摘 大統領は反論

ロイター 8/3(木) 15:15配信

 8月2日、ベネズエラで7月30日に実施された制憲議会選挙について、同国に電子投票システムを提供している英スマートティックは、選挙管理当局が発表した約810万人という投票者数について、少なくとも100万人が水増しされていると指摘した。マドゥロ大統領(左)は反論し、選挙の正統性を主張している。提供写真。カラカスで2日に撮影(2017年 ロイター)

(ロイター)

最終更新:8/3(木) 15:15

ロイター