ここから本文です

アサヒ、今期業績を上方修正 国内飲料や中東欧事業連結化が寄与

ロイター 8/3(木) 15:24配信

 8月3日、アサヒグループホールディングスは、2017年12月期(国際会計基準)の業績見通しを上方修正した。中東欧事業をあらたに連結化したほか、国内飲料事業なども好調に推移している。配当は、当初年間60円(前年は54円)を計画していたが、これを69円に引き上げた。写真は都内で昨年5月撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

(ロイター)

最終更新:8/3(木) 18:40

ロイター