ここから本文です

「クトゥルフ神話TRPG」コミカライズ、骨董店に舞い込む怪事件を描く

8/3(木) 17:17配信

コミックナタリー

結ゆいの単行本「クトゥルフ神話TRPGリプレイ るるいえあんてぃーく」が本日8月3日に発売された。

【写真】「クトゥルフ神話TRPGリプレイ るるいえあんてぃーく」より。(他10枚)

本作は内山靖二郎による同名のリプレイ小説を原作としたコミカライズ作品。「クトゥルフ神話TRPG」とは、クトゥルフ神話の世界観を元にしたテーブルトークRPGを指す。またテーブルトークRPGをプレイした様子を、他者に伝わる形式で記録したものが“リプレイ”と呼ばれている。

「るるいえあんてぃーく」では、奇妙な骨董店・るるいえ堂に舞い込むさまざまな怪事件が、ドラマの探偵に憧れる女子高生・樋口さやか、心理学教授の辰巳源吾郎、辰巳に心酔するメイドの安針塚京、オカルト小説家としても活躍する大学生・佐々原環という4人の“探索者”を中心に描かれる。単行本の帯には声優の藤田咲が「クトゥルフは最高です!!」とコメントを寄せた。