ここから本文です

オリックスが奥浪内野手との契約を解除 5月に接触事故で無期限の謹慎処分

8/3(木) 16:38配信

デイリースポーツ

 オリックスは3日、奥浪鏡内野手(21)との契約を解除したことを発表した。同日、自由契約公示した。

【写真】キャンプに丸刈り合流も…福良監督からダメ出しされた奥浪

 奥浪は5月22日に大阪市内で乗用車を運転し、2人乗りのバイクと接触事故を起こし、無期限の謹慎処分となっていた。奥浪は同月17日に30日間の運転免許停止処分を受けており、球団では処分期間中の事故という事態を重く見て無期限の謹慎処分を通告していた。

 奥浪は岡山・創志学園から2013年度ドラフト6位でオリックスに入団。15年にはウエスタンリーグでチーム最多の8本塁打50打点をマーク。昨シーズンは初の1軍昇格も果たした。今季は1軍出場はなく、通算成績は15試合に出場し打率・265。