ここから本文です

【浦和】元U―17ブラジル代表DFマウリシオが合流 大宮戦から出場可能

8/3(木) 13:51配信

スポーツ報知

 ポルトガル1部マリティモから移籍したJ1浦和の元U―17ブラジル代表DFマウリシオ(25)が3日、チームに合流した。

 来日翌日ということもあり、この日の非公開練習では別メニューだった模様だが、「キャンプを終え、UEFAの公式戦にも1試合でました。コンディションは何の問題もない」と万全の状態を強調した。身長183センチ。特長は「早さ、プレースピード、技術面です」。背番号は「2」。選手登録が完了すれば5日の大宮戦(埼玉)から出場が可能になる。

 現在、浦和は暫定8位に低迷し、ミハイロ・ペトロヴィッチ前監督(59)が解任され、堀孝史新監督(49)がコーチから昇格した。マウリシオは「自分の学んだことを少しでも多く出し、Jリーグでの浦和レッズの本来のポジション(順位)を取り戻せるよう、ベストを尽くしたい」とチームを救う意気込みを明かした。

最終更新:8/3(木) 13:51
スポーツ報知