ここから本文です

<全国将棋寺子屋合宿>熊本の蓮華院誕生寺奥之院で始まる

8/3(木) 20:54配信

毎日新聞

 子どもたちが泊まりがけでプロ棋士8人の指導を受ける「第21回全国将棋寺子屋合宿」(毎日新聞社、将棋の里玉名実行委員会主催)が3日、熊本県玉名市の蓮華院(れんげいん)誕生寺奥之院で始まった。5日まで。

 藤井聡太四段の29連勝による将棋ブームもあって、東京や大阪など9都府県から昨年より14人多い41人の小中学生が参加した。

 稲葉陽(あきら)八段は講演で「将棋がうまくなるにはライバルが必要。この合宿で自分より少し強い相手とたくさん勝負してほしい」と激励した。

 玉名市立築山小3年、田中悠翔(はると)さん(9)は「藤井四段に憧れて参加した。初めての合宿で緊張するけどうまくなりたい」と意気込んでいた。【清水晃平】

最終更新:8/3(木) 20:54
毎日新聞