ここから本文です

阪神・ロジャース先制打「フクドメサンのベースランニングが素晴らしかったね」

8/3(木) 18:22配信

デイリースポーツ

 「広島-阪神」(3日、マツダスタジアム)

 阪神が4番・ロジャースの適時打で先制した。

 初回2死走者なしから3番・福留が右中間を真っ二つに破る二塁打でチャンスメーク。2死二塁からロジャースがカウント2-1からの外角変化球にバットを軽く合わせ、中前に落とした。二走の福留が生還した。

 「強振しないように、どんな球種が来てもコンタクトできるように意識していたんだ。イメージしていたようなバッティングができたよ。そして何より、フクドメサンのベースランニングが素晴らしかったね!」

 2日には九回に逆転タイムリーを放ち、ヒーローとなった助っ人の一打に続き、鳥谷の2点適時打や敵失で一挙4点を奪った。

スポーツナビ 野球情報