ここから本文です

11連勝中の西武が初回に3点を先制 山川は適時打も4打席連続弾は逃す

8/3(木) 18:35配信

デイリースポーツ

 「西武-楽天」(3日、メットライフドーム)

 23年ぶりとなる11連勝中の西武が初回に3点を先制した。

 まずは秋山が、楽天・安楽から中堅左へ先頭打者アーチとなる19号ソロを放った。

 さらに安打と四球で無死一、三塁と攻め、捕逸で2点目。2死後、二塁から、前日から3打席連続本塁打中の山川が左前へ3点目のタイムリー。山川はプロ野球タイ記録となる4打席連続本塁打は逃したものの、4打席連続での打点となった。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10/18(水) 22:00