ここから本文です

アカシックMVに山本圭壱が出演、水やロケット花火などさまざまな罰を食らう

8/3(木) 22:14配信

音楽ナタリー

アカシックが10月18日にフルアルバム「エロティシズム」をリリース。この作品に収められる新曲「いちかばちかちゃん」のミュージックビデオがバンドのYouTube公式チャンネルで公開された。

【写真】アカシック「いちかばちかちゃん」MVのワンシーン。(他7枚)

このMVは極楽とんぼの山本圭壱演じる主人公が、賭博場で負けた腹いせに暴れて取り押さえられて気を失い、目を覚ますと鎖とともに時限爆弾が体に巻き付けられた状態で廃墟の中にいる、という内容。山本は爆発を回避するべく何本もあるコードを切っていくが、そのたびにピッチングマシーンにボールをぶつけられたり、炎や水を浴びせられたり、ロケット花火が打ちこまれたりとさまざまな罰が彼を襲う。ほぼ事前説明なしで行われたこの仕打ちに、最後には山本がスタッフに怒り出す場面も。なお、MVの監督は山田涼太郎が務めている。

「いちかばちかちゃん」はすでにiTunes StoreやSpotify、レコチョクなどで先行配信がスタートしている。

理姫(Vo)コメント
いろいろといちかばちか過ぎるでしょ! またひとつオシゴトしました。

山本圭壱(極楽とんぼ)コメント
最近では色々な方々が出演しているMUSIC VIDEOに、まさか自分がこのように参加できると思っていなかったので非常にありがたい気持ちで一杯です。別の曲で第二弾、第三弾とある際はレギュラーでお願いします!

最終更新:8/3(木) 22:14
音楽ナタリー