ここから本文です

ソフトバンクが首位守る 4発で逃げ切り 真砂がプロ初本塁打

8/3(木) 21:21配信

デイリースポーツ

 「オリックス3-5ソフトバンク」(3日、京セラドーム大阪)

 ソフトバンクが本塁打攻勢で快勝した。

 初回に柳田の2試合連続となる26号2ランで先制、続くデスパイネの23号ソロで加点。二回には塚田の2年ぶりのプロ通算2号のソロ、五回には真砂のプロ入り初本塁打となる1号ソロで得点を加えた。

 東浜は初回、吉田正に先頭打者本塁打を許したが、その後は失点することなく七回途中1失点で西武・菊池と並んでハーラーダービートップの11勝目を挙げた。

 オリックスは八回に中島宏の6号2ランで追い上げたが、先発の山崎福が4本塁打を浴び五回途中5失点が誤算だった。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/21(木) 6:20