ここから本文です

救援崩れ、連勝止まる=プロ野球・巨人

8/3(木) 22:13配信

時事通信

 巨人は陽岱鋼の先頭打者本塁打を含む2打席連続本塁打などで二回までに5得点。だが、リードを守れず、今季初の6連勝を逃した。村田ヘッドコーチは「5点も取っているんだから守らないと」と投手陣に苦言を呈した。

 先発内海は5回3失点と粘ったが、桜井、西村がそれぞれ2失点。斎藤投手コーチは「(西村)健太朗を2イニングというのもあったが、いつもそれではいけない。桜井たちが頑張らないと」。若手救援陣に奮起を求めた。

最終更新:8/3(木) 22:19
時事通信