ここから本文です

日本ハム大谷 4番でマルチ安打!全力疾走「だいぶ、よくなっている」

8/3(木) 23:21配信

デイリースポーツ

 「ロッテ2-3日本ハム」(3日、ZOZOマリンスタジアム)

 日本ハム・大谷翔平投手(23)が、4番に座りマルチ安打をマークした。

 7月31日のソフトバンク戦から3試合連続で4番出場。初回に中前打を放つと、四回にも中前打。いずれも初球を打ち返し、積極打法が実った。

 六回にはボテボテの遊ゴロで全力疾走も間一髪アウトになったが、左太もも裏肉離れから復帰後、全力で走ったことには「だいぶ、よくなっている」と手応え。

 ベンチを飛び出し抗議した栗山監督は「あれは全然、セーフ。こっちから見てもセーフ」と試合後も不服そうに振り返ったが、二刀流の足の状態について「上がってきた。やっと、ここにきて」と良くなっていることを喜んだ。

スポーツナビ 野球情報